厳しい品質管理が要求される航空宇宙産業

製品の品質と信頼性において、75年で培われた経験とノウハウを持つカーボライトは航空宇宙産業において高い評価を受けています。カーボライトの電気炉とオーブンは、航空宇宙産業の様々な領域で活躍しています。その中でも最もメジャーなアプリケーションは、航空宇宙部品の熱処理です。

航空宇宙部品は、米国航空宇宙仕様規格であるAMS 2750E NadcapTM に沿って航空機製造及びMRO(※メンテナンス・修理・点検整備)両方に使用されています。カーボライト製品は、最先端を行く航空宇宙製造業に幅広く使用されており、結果として数多くの導入事例をご紹介させて頂いております。


オーブン

チャンバー炉

真空炉

特殊用途電気炉