機種紹介

HTF - 超高温チャンバー炉

カタログダウンロード 製品仕様作成 (PDF)
Close

言語:

HTF 18/27HTF 17/5

HTFシリーズは、 二珪化モリブデン(MoSi2)ヒーター素子を使った超高温電気炉で、最高温度1700℃と1800℃の選択が可能です。

卓上型モデルは、各温度モデルに2サイズあります。より大きな容量(15L以上)は床置タイプとなります。

お客様の特殊な用途に合わせ、特に大きなサイズのものに関しては、オーダメイドのデザインも承っています。例えば、セラミックスの焼成・焼結試験等に使われます。

標準仕様

  • 最高温度1700℃・1800℃
  • 内容積 4~27L
  • 二珪化モリブデン(MoSi2)高性能ヒーター素子
  • パラレルアクションドアにより高温になったドアの内側がユーザーに向くことはありません
  • 縦型開閉式ドアの為、作業員は高温のドア内部と対面することなく、試料の出し入れ作業が可能
  • 高品質なチャンバー内壁、エネルギー効率の高い低熱容量断熱材を使用
  • プログラム可能な8セグメント温調器 3216P1
  • 過熱防止装置
  • デジタル RS232通信 (HTF17/5, HTF17/10,HTF18/4 & HTF18/8)
  • 周辺環境への影響を考慮し、二重構造の外装外側ケースに冷却用ファンを装備
  • HTF 17/25 と HTF 18/15 は、電気的にドアが駆動機構となっています。

オプション (注文時に御指定ください)

  • マルチセグメントの温度プロファイル設定が可能な温調器やデーター計測器の選択が可能です。これらは、RS232・RS485・イーサーネットによる通信が可能です。
  • RS232 & RS485 通信 (HTF17/25, HTF18/15 & HTF18/27)

内容/製品仕様は、予告なしに変更する場合があります。

Newsletter Registration

Exclusive information about events, applications and product innovations!

Sign Up