機種紹介

RWF - 高速昇温卓上型チャンバー炉

カタログダウンロード 製品仕様作成 (PDF)
Close

言語:

RWF 12/5

RWFシリーズは、高速昇温が可能なチャンバー炉で、3つのサイズと最高温度1100℃、1200℃の組み合わせを選択出来ます。

優れたヒーターと高性能断熱材の組み合わせで、高速昇温が可能です。

標準仕様

  • 1100°c or 1200°c maximum operating temperature
  • 炉内容積: 5L、13L、23L 各種
  • 10分で炉内温度を1000℃まで急速昇温可能
  • 急速加熱を可能にする放射型コイルヒーター素子を採用
  • 高いエネルギー効率を実現する低熱伝導断熱材
  • 縦型開閉式ドアの為、作業員は高温のドア内部と対面することなく、試料の出し入れ作業が可能
  • 標準仕様の温調器は、PID制御301型です。設定温度、昇温速度、設定温度での維持時間を調整することが可能です。
  • Soft closing parallel action door keeps heated surface away from the user
  • 堅牢な炉床

オプション (注文時に御指定ください)

  • 独立型過熱防止機能(大事な試料をダメージから保護します。無人オペレーション時に便利)
  • マルチセグメントの温度プロファイル設定が可能な温調器やデーター計測器の選択が可能です。これらは、RS232・RS485・イーサーネットによる通信が可能です。

内容/製品仕様は、予告なしに変更する場合があります。

Newsletter Registration

Exclusive information about events, applications and product innovations!

Sign Up